【指先の悩み】小指だけが極端に短い先天的な病気はあるの?自分がそうみたい【解説付き】

こんにちは。

短指症・まむし指専門サロン「エピテみやび」のオーナー田村雅美です。

当サロンには、指先のお悩みを抱えた方がご相談にいらっしゃります。

今回はその中の一つのお悩みをご紹介しますね。

辛いお悩みを抱えているのは、あなただけではありません。

悩みをシェアしたいなって方は、毎月第一土曜日19時からオンラインサロン(参加費無料)を開いてますので、覗いてみてください。

では、今回のご相談に参ります。

今回のお悩み相談

小指だけが極端に短い先天的な病気はありますか?

わたしは小指が薬指の半分の長さしかありません。

父親が小指だけ短いですので、遺伝かと思っています。

みんなと違う指ですと、何の病気かな?と不安になってしまいますよね。

では、指が極端に短い先天的な病気とは、なにか解説していきますね。

指が極端に短い先天的な病気とは?

直接お手を拝見していないので、断言はできませんが『短指症』かもしれません。

『短指症』は“たんししょう”と読みます。

短指症とは?

親から引き継がれる“優性遺伝子”です。

一番多いのが薬指で、次に小指です。

手や足に現れることが多く、女性に多くみられます。

もっと短指症について知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

指が短いのは病気なの?

短指症は、両親のどちらかから受け継いだ“優性遺伝子”です。

50%の確率で子供へ受け継がれます。

例えば、身長や顔立ち、髪質といったことと同じです。

小指が短くても、親御さんから受け継いだ遺伝なので“病気”ではないので安心してください。

父親からの遺伝?

短指症は両親のどちらかから受け継いだ“優性遺伝子”なので、間違いなく遺伝です。

お父様がご相談者さまと同じお指をされていたならば、お父様からの遺伝子を受け継いだのでしょう。

お指が親子の“証”ですね。

ちなみに手塚治虫のブラックジャックでは、同じお話が掲載されてますので、良かったら読んでみてください。

まとめ

今回の指先のお悩みはこちらでした。

小指だけが極端に短い先天的な病気はありますか?
わたしは小指が薬指の半分の長さしかありません。
父親が小指だけ短いですので、遺伝かと思っています

指が極端に短いのは「短指症」です。

短指症は遺伝子で決まるので、病気ではないので安心してください。

おまけ

短指症で指が短いのが気になるなって思われたら、手術の要らない人工ボディ「エピテーゼ」がおススメです。

自分の経験を活かしたい!手に職をつけたいと思ったら

エピテーゼ製作を習って社会の役に立ちたいと思われた方、
自分の経験を活かして副業や起業をしてみたいと思われた方、
誰かの役に立つ仕事をしてみたい方、
エピテスクールにご相談ください。

在校生の多くは短指症の方やお指を切断された方、乳がんでお胸を失くされた方たちで、ご自身のご病気やコンプレックスの経験を活かしたいと思い、学んでいます。

定期的にお茶会やセミナー、1Dayエピテニスト体験教室など開催してますので、ぜひ遊びにいらしてください。

関連記事

今月のイベント

スポンサーPR