私の指、もしかして「短指症」!?【そう思ったら最初に読んでみよう】

こんにちは。
エピテーゼ専門サロン「エピテみやび」のオーナー田村雅美です。
名前の一文字をとって「みやび」って呼んでください。

さて、あなたは自分の指が、他人と違うことに悩んでいませんか?

足の薬指が短い・・・・


手の親指が短い・・・・

なんだかみんなと違う・・・・

そう思ったら、それは「短指症」かもしれません。

短指症とは?

短指症とは、「たんししょう」と読みます。

別名では「まむし指」とも呼ばれます。

なぜ1本だけ短いの?

原因は、成長する過程で、指の腱が成長を止めてしまい短くなってしまうこと。

個人差がありますが、多くは足の薬指に出ます。

片方だけの方もいらっしゃれば、両足にあるかたもいらっしゃいます。

他にも足の親指や、手の小指、親指などに現れます。

治し方は?

短指症を治す方法は大きく2つです。

ひとつは、「外科的手術」をすること。

ふたつめは「エピテーゼ」をつくること。

短指症の手術とは?

短指症の手術は整形外科に行き、先生に診てもらいます。

レントゲン写真を撮って、骨の状態を調べてもらいます。

手術の日程が決まったら、伸ばしたい部分に金属のプレートを入れ、骨や腱を伸ばす手術をします。

数ヶ月は固定し、入院生活が続きます。

その後、伸びたらリハビリをして、終わりです。

エピテーゼとは?

エピテーゼとは、手術をしないで、短い指にリアルな人工ボディを着けます。

イメージはウイッグや指サックです。

着脱が可能なので、TPOに合わせられます。

製作期間も約1ヶ月ほどで出来上がります。

比較表

手術エピテーゼ
痛み大きいなし
入院期間2~3ヶ月なし
費用自費・保険自費
相談場所整形外科エピテーゼ専門サロン
(プライベートサロン)
ネイル
納期約1ヶ月
メンテナンス

まとめ

短指症で悩まれている方は、日本だけでも8万人以上といわれています。

エピテーゼ専門サロンでは、あなたと同じ悩みを抱えた方が多くご来店されますので、安心してくださいね。

また1日2名様限定のプライベートサロンだから、他の人に話しを聞かれる心配もありません。

物心ついたときから、みんなと違うことに悩み、サンダルが履けなかったり、海やプール、ネイルサロンに行けないといったお悩みを、誰にも相談できずに抱えていることでしょう。

あなたが抱えるお悩みが少しでも軽減されますように。

お問い合わせは、エピテーゼ専門サロン「エピテみやび」まで。


    女性男性その他


    お指お胸その他


    相談製作その他

    関連記事