ブログ

1日だけネイルを楽しみたい人へ【オススメワンデーネイルの方法】

こんにちは。
エピテみやびのミヤビです。

爪の先がカラフルだと気分も上がりますよね。
でも、仕事でネイルができない人も多いはず。

パーティなどに呼ばれ、ジェルネイルで爪を整えてもらっても、次の日は仕事だからって諦めているひともいるでしょう。

そんなあなたに向けて、1日だけネイルを楽しむコツをご紹介しちゃいます。


剥がせるベースコートを使う

ベースコートが剥がせるタイプになっているものがあり、それを使うとオフをしないで簡単にはがすことができます。種類があるのでご紹介します。

剥がすタイプ

はがすベースコートのタイプは、爪の端からネイルを引っかき、ペリっと剥がすタイプです。
除光液は必要ありません
もし、自爪にくっついて外れにくい場合は、ネイルオイルを浸透させれば簡単にはがすことができます。

除光液は自爪の水分と油分を奪ってしまうため、爪が痛みやすくなります。
剥がすタイプなら痛めることなく楽しめちゃいますね。


お湯でオフするタイプ

お湯で剥がすタイプのベースコートがあります。
ぬるま湯に着けたまま、甘皮部分からゆっくり爪の先に向かって剥がせは、簡単にオフできます。

デメリットは、家事や水仕事が多い方は作業中に外れてしまう場合があるので、気を付けてください。


マニュキアで楽しむ

マニュキュアを使ったセルフネイルなら、いつでも簡単に楽しむことができます。

剥がせるベースコートと一緒に使えば、自爪を痛めることも少ないです。
すぐに乾く「速乾性」タイプのマニュキアなら、忙しい朝でもさっと塗れます。


剥がせるジェルネイルで楽しむ

ジェルネイルを固めるためのLEDライトをお持ちなら、剥がせるタイプのジェルネイルがオススメです。
マニュキュアより発色がイイので、手が美しく見える効果があります。
こちらの商品は、筆タイプになっているので不器用さんでもキレイに塗れる優れもの。


ネイルチップで楽しむ

自分で爪に塗るのに抵抗がある方は、最初から美しく整えられたネイルチップがオススメです。

ストーンが乗っていたり、グラデーションになっているタイプなど自分ではできないデザインが豊富にあります。

ネイルチップの利点は、繰り返し使えること。
コストの面でもお財布に優しいです。


ネイルチップ接着剤

しかし1日中アクティブに楽しむなら、自爪とネイルチップをくっ付ける接着剤選びが大切になります。

では、これからワンデーネイルが楽しめるネイルチップ専用の接着剤をご紹介します。

グミタイプのネイルチップ接着剤

このグミタイプはネイルチップと自爪に隙間があっても、変形するので密着度が高いです。

ぐっと押し付けるようにすると剥がれにくいです。




シリコン製ネイル接着剤

こちらのネイルチップ接着剤は、医療現場で開発されたものです。
義手やエピテーゼの方でも、おしゃれが楽しめるようにと作られました。
医療用のシリコン製なので、自爪にも装具にもダメージがほとんどありません。

デメリットとしては、ネイルチップを装着するとき、ハンドクリームなどのアブラと相性が悪い点と、2液性なので慣れるまでちょっと練習が必要です。

専門サロンが独自で開発しているので、現在の販売はここのみになっています。お求めはこちらから。

義手エピテーゼ専用ネイルチップ接着剤
義手・エピテーゼ専用ネイルチップ接着剤



まとめ

職業柄ネイルが楽しめないとお悩みの方に、1日だけ楽しめるネイルの方法をご紹介しました。

・剥がせるベースコートを使う
・マニュキュアを使う
・剥がせるジェルネイルを使う
・ネイルチップを使う

ご自身のライフスタイルに合わせて、指先のオシャレを楽しんでください。

また、それぞれのメーカーによって対応しているネイルが違うので、ご確認の上ご利用ください。


最後までお読みいただきありがとうございました。




アーカイブ

PAGE TOP