やりたい気持ちがあるのに何を始めたらいいかわからない!やるべき順番の決め方

こんにちは。エピテーゼ専門サロン&エピテスクールのみやびです。

毎日毎日やりたいこと、やらなきゃいけないことだらけで、何からはじめたらいいかわからないってなっていませんか?

闇雲に進めても成果につながらないこともあります。

そんなあなたにお伝えしたいのが、やるべきことの順番の決め方です。

やりたいことがあふれるのは悪いことではない

前提として、やりたいことが多すぎる!まだ挑戦していないことがある。時間が足りないって思っているあなたは、さまざまなことに興味が見いだせる広いアンテナと、強い好奇心を持っている素敵な方です。

だたし、あれもこれも手を出して中途半場で終わらせないように、順序立てて決めていくのがコツです。

毎日がパニックて方はぜひ参考にしてみてください。

順序だてるコツ

  1. やりたいことをリスト化する
  2. 優先順位を決める
  3. やらないことを決める
  4. 長期間の計画を立てる
  5. まずは行動してみる
  6. 一つ一つ順番にやってみる
  7. やれるかどうかを冷静に考えてみる

では、ここからひとつづつ解説していきますね。

やりたいことの整理の仕方

やりたいことをリスト化する

まずチャレンジするのが「書き出すこと」です。頭の中ではわかったつもりでも、実際には整理できていないこもとも多々あります。

やりたいことが多すぎると思ったら、スマホのメモでも良いし、ノートに書き出してみましょう。

書き出すと『見える』ので行動を起こしやすくなります。

優先順位を決める

あれも。これも。そうだ、こっちもやらなきゃ、っと思いつきで行動すると、マルチタスクとなり無駄な時間を過ごしてしまいます。

「期限が決まっていること」から先にタスクをこなして「今日やること」から順序だてて進めましょう。

やらないことを決める

ただし今日やることを毎日盛り込みすぎてもいけません。

やりたいことリストを見直して、冷静に考え、これはやらなくてもいいかも、自分じゃなくても大丈夫と思ったものは捨てていきましょう。

自分の大切な目標を達成するためには、取捨選択が必要です。


長期間の計画を立てる

人生は限りがあります。やりたいことは退職してからやろうと思っていると、チャレンジできないこともあります。

なので、限りある元気な時間の中で、今どのように行動したら自分の未来がスムーズにいくのか、長期間の計画をたてることが大切です。

まずは行動してみる

あれもこれも面白そう!やってみたいと考えているうちに、不安が先行して、やっぱりやめた。と行動に移せなかった経験ありませんか?

興味のあることや、好奇心をそそられる出来事があったら、まず行動してみることが大切です。案外スムーズに乗り越えることもあります。

 一つ一つ順番にやってみる

先ほど挙げたやることリストの中で、優先的にすべきことは、自分の将来につながることです。

例えば、
資格を取ってみる。
英会話の勉強をしてみる。
体験教室に行ってみる。

などです。

そうするとやることリストがスッキリして、行動に移せたときは達成感でいっぱいになっているはずです。

やれるかどうかを冷静に考えてみる

強い好奇心から、大きな夢をみることもあると思います。しかしあまにも現実離れしたことは行動に起こすことが難しくなります。

やれることかどうかを冷静に考えてみることが大切です。

自分にやれそうなことを明確にすることで、悩む時間も減り、目標達成までの行動がスムーズになるはずです。

まとめ

やりたい気持ちがあるのに何を始めたらいいかわからない!やるべき順番の決め方をお伝えしました。

やりたいことが多い時こそ、思考と行動のバランスが大切です。

自分を見つめ直して、理想の将来に向かって新しい1歩を歩んでいきましょう。

もし、やりたいことが整理できない!やりたいことがみつからない!夢に向かってサポートして欲しいと思ったらいつでもご相談くださいね。

スキルを身に着けて将来に役立てたいと思ったらこちらがオススメ。

関連記事

今月のイベント

スポンサーPR