手相を描くだけで幸運体質になる【ウソのような本当の話】

こんにちは。
エピテみやびのミヤビです。

私は事故や病気で指先をなくされた方に、人工の指「エピテーゼ」を創っています。
突然の事故や病気で指先をなくすというのは、とても辛くなかなか前へ進むことが困難になります。
そこで、少しでも前向きな気持ちになれるように、手相からアドバイスすることもあります。

手相は日々変わるので、こんな自分になりたいなと願うのならば、ペンで書き足すことで運気が上がります。




手相を描きこもう

左右どっちに描く?

左手は、生まれ持った先天運をあらわす手相。
右手は、後天運をあらわしているので、右手に書き込むのが基本です。


次に用意するものは、お気に入りのペンです。
何色でもOk。

手のひらに汚れがあると書きづらいので、手を綺麗に洗っておきましょう。

では、準備はいいかしら?



億万長者の線「覇王線」

最強のお金持ち線です。
経営の神様・松下幸之助さんがもっていた線ともいわれています。
一生お金に困らないように、がっつり描きましょう。




運命の出会いを引き寄せる「モテ線」

生命線の内側から親指に向かう線。
とにかく、異性にも同性にもとにかくモテまくる線です。

積極的に書き込んでみましょう。




みんなの憧れの存在になれる「スター線」


3本の線が小指下の1カ所で交わっている線。
描きこんでみんなから憧れるスターになっちゃいましょう。

仕事でも、学校でも憧れる存在になれちゃうかも。




強運の持ち主になれる「マスカケ線」

徳川家康や豊臣秀吉・松下幸之助さんなど成功者に多い手相で、天下筋ともいわれます。さっそく描きこんで、指導者の資質を身に着けちゃいましょう。

指導者の資質だけでなく、強運体質を手に入れることができちゃうかもしれません。




予期せぬ幸運を授かる「十字線」

十字線というだけあって、神秘的な事柄やスピリチュアル的なことを示す手相です。

この線を書く事で困ったことが起きても、救いが入り難を逃れたり、九死に一生を得る経験をしたりと、目に見えないご先祖様や守護霊などのご加護を頂く事ができます。




まとめ

手相は日々変化します。
今ある線だけでなく、なりたい自分に近づくために「描きこむ」ことで運気がアップします。

ご自分の右手に好きなペンを使って描きこんでみましょう。
今の苦しい状況から脱出できるかもしれませんよ。




最後までお読みくださりありがとうございました。

始めまして。田村雅美です。みやびって呼んでね。
元歯科技工士で群馬県出身のO型。九紫火星で数秘ナンバーは8。好きなものは、もふもふの動物と日本酒。おうち大好きひきこもり。

友人の乳がんをきっかけに脱サラし、元歯科技工士のスキルを活かして起業。現在は「エピテーゼ専用サロン」と「スクール」を運営。

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「心」を回復するリアルな人工ボディで、コンプレックスをおしゃれに解消するものです。

これまでに日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞、雑誌などに取材掲載。
NHKテレビ「おはよう日本」やテレビ東京「チェンジザワールド」など多数掲載。

関連記事