一般向け体験教室 空きあります

 

こんにちは。

指とおっぱいのエピテーゼで笑顔をお作りするエピテみやびです。

 

やって参りました、体験教室。

今月は7月6日(土)7日(日)の開催です。

 

まだ空きがありますので、ご興味がある方はご連絡ください。

誰でも参加OKです。

(*男性ひとりのご参加はご遠慮しております)

 

 

これまであったご質問は、

①Q:一般人でもOK?

A:はい。常識がある方で、エピテに興味がある方なら大歓迎です。

 

②Q:中学生もOk?

A: はい。将来のお仕事の幅を広げてください。

保護者さまのご同伴をお願いします。

 

③Q:3人で行ってもOK?

A:はい。団体様も大歓迎です。

みんなで比べながらワイワイすると、より楽しめます。

 

④Q:指がないけれど、自分で作れる?

A:装着できるエピテまでは作れないとおもいますが、

ご相談と一緒に体験なさってください。

 

⑤Q:持ち物はありますか?

A:特にありませんが、汚れても良いお洋服でお越しください。

 

⑥Q:男性一人の参加はNG?

A:はい。乳がんのエピテなどデリケートな商品を扱っておりますので

お断りさせていただいています。

 

⑦Q:男性一人で参加したい場合は?

A:お電話で参加したい旨をご説明してください。

もしくは、女性のお友達とご一緒にお越しください。

 

⑧Q:時間と料金は?

時間は2時間半です。

料金はお一人様材料費込みで、¥4,500になります。

 

 

これまでの体験者のお声をご紹介します。

 

 

こんな感じで開催しています。

来年はオリンピックと、

パラリンピックの年ですし、

世界は変わってくると思います。

 

あなたと、その周りの方にとって

きっと素敵な体験になると思います。

 

 

 

 

 

 

始めまして。田村雅美です。みやびって呼んでね。
元歯科技工士で群馬県出身のO型。九紫火星で数秘ナンバーは8。好きなものは、もふもふの動物と日本酒。おうち大好きひきこもり。

友人の乳がんをきっかけに脱サラし、元歯科技工士のスキルを活かして起業。現在は「エピテーゼ専用サロン」と「スクール」を運営。

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「心」を回復するリアルな人工ボディで、コンプレックスをおしゃれに解消するものです。

これまでに日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞、雑誌などに取材掲載。
NHKテレビ「おはよう日本」やテレビ東京「チェンジザワールド」など多数掲載。

関連記事