催眠術でバストが大きくなる!?人体の不思議

催眠術で自分がコンプレックスに思っているパーツを大きくしたり、形が自由に操れる。。。そんな夢みたいな方法があることをご存知でしたか?

催眠術なんて胡散臭い。そう思いますよね。

しかし夢みたいな研究結果があったのでご紹介いたします。

ビバリーヒルズの高級クリニック

催眠術でバストを大きくしたいと思ったら、催眠専用のクリニックに相談しましょう。

場所はアメリカ ビバリーヒルズ。

高級住宅街の中にあるクリニックです。

このクリニックの半数以上が「バスト」がらみだそう。

科学の実験データー

催眠術でバストだけを大きくしたいのは、女性の永遠のテーマだろう。

痛い手術や移植、脂肪の注入など、医療処置をせず、身体に負担をかけずに安心して行えるという安全性。

怪しさ満載だが、しっかりとした研究結果が発表され、1974年医学雑誌2誌に紹介されました。

時が流れ2000年代になった今も、覆されてはいません。

平均3,3センチアップ

19歳から54歳までの22人の女性を対象に実験が行われました。

12週間にわたり、毎週1回の催眠術セラピーを受けます。

その内容は、まず催眠術で深いリラクゼーションへ導かれ、バストを大きくするイメージをします。

具体的には

・暖かい温水が胸の上を流れていく様子

・電熱灯で胸を暖めている様子

・体内から胸脈打っている様子など

毎日数回はイメージしてもらいました。

12週間後の結果は驚きの

3,3センチ大きく

なっていたそうです。

レポートには

・85%の人が顕著に大きくなったと感じた

・46%の人がワンサイズ大きなブラジャーを買う必要があると言った

・42%の人が1キロ以上体重が減った

・バストトップが1,7センチ高くなった

とありました。

メカニズムは不明

催眠術でバストが大きくなる理由は不明ですが、おそらく催眠術の暗示により胸の血流が良くなりホルモンバランスが整ったと考えられます。

まとめ

催眠術でバストが大きくなる人体の不思議をご紹介しました。

催眠術で自分がコンプレックスに思っているパーツを大きくしたり、形が自由に操れる。。。そんな夢みたいな方法があるんですね。

おまけ

お胸の悩みは大きさだけではありません。

現在女性の9人にひとりが「乳がん」になると言われています。

もし乳がんになってお胸を無くされてしまったら、その後どんな処置があると思いますか?

①乳房再建手術

②諦める

乳房再建手術は外科的な処置です。全身麻酔をかけ、1年器具を入れて胸の膨らみを作っていきます。

手術なので痛みもおおきく、身体への負担も小さくありません。

それ以外の方法として「諦める」ことしか選択肢がありません。

女性にとってバストはなくてはならないもの。自分を構成するアイデンテティのひとつと言っても過言ではないでしょう。

そこで最後の希望となるのが

「エピテーゼ」

です。

エピテーゼとは、付け外しのできるリアルな人工ボディのことです。

日本ではまだまだ知らない人が多く、お医者さまも知らない新しいサービスなんです。

乳がん後のお胸でお悩みでしたら、エピテーゼという選択肢があることを頭の片隅に入れておいてください。

辛い気持ちを抱えているのはあなただけではありません。

公式LINEでお友達追加してくださると、プライベートメッセージのやり取りができます。

お気軽にご相談ください。

関連記事