ブログ

【夏にかわいい】タトゥーシールの貼り方【エピテーゼ編】

こんにちは。
エピテーゼをおしゃれなアイテムとして市民権を得るために奮闘中のみやびです。

時々秋が近いなって思うときがありますが、まだまだ暑い日が続いていますね。

今年は外に出かけることに制限がかかり思うように遊べなかった方も多いはず。
そんな時は「タトゥシール」でオシャレを楽しんでみましょう。



人気のタトゥーシールとは

かわいい絵柄やかっこいいロゴなど、パット見たら「タトゥー」や「入れ墨」っぽくみえるのに、実は「シール」だから、イベントごとにチェンジして遊べるアイテムです。




タトゥシールの使い方・貼り方

タトゥシールは皮膚の上に貼る事ができるので、自分の好きな場所を決めたら、さっそく貼っていきましょう。

貼り方は、
1、貼る場所の油分をふき取ります。
2、絵柄を切り取ります(少し大きめに切るのがコツ)
3、透明フィルムを剥がし、絵柄が肌に触れるように置きます。
4、濡れたタオルで30秒ほど、押し当てます。
5、ゆっくりと裏紙をはがします。 
6、乾いたタオルで水気を拭き、薄くハンドクリームを塗れば、タトゥシールと肌が馴染みます。






タトゥシールを貼る場所



足首

足首はさりげない存在感を発揮するパーツです。
夏だからこそ、足首にワンポイントをいれて注目を集めちゃいましょう。

また、恋人同士でお揃いのタトゥシールを付けてみるのもオシャレですよ。


手首

手首は自分も、相手からも視線が止まりやすいパーツです。
さりげないワンポイントの小さめのタトゥ―シールがこの夏におススメです。




首・鎖骨

露出が増える夏だからこそ、セクシーに魅える場所です。
女性らしいお花や、英語文字をさりげなくつけて、その日だけのスペシャルなコーディネートに合わせましょう。






手・足の指

指や足へのタトゥシールは、自分をご機嫌にしてくれる一番のアイテムです。
相手からはよく見ないと気づかれないくらいの、さりげなさです。

指輪のようにさりげないデザインのものや、小さなお花などのものを選ぶと、アクセサリー感覚で遊べます。





エピテーゼ編

最後に、エピテーゼだからタトゥシールが楽しめないと思ってるアナタは必読です。

エピテーゼだって、タトゥシールが貼れちゃいます。

どうかしら?
ネイルやその日のファッションとコーディネートすることも可能です。


エピテーゼだってバレたくないと思っているからこそ、あえてタトゥシールでデコレーションして視線をそっちに持っていくことができます。


まとめ

タトゥ―シールだからこそできる、オシャレ。
休日だけ楽しむことができるから、手軽に気分を変えるのに大活躍します。

カラフルなものや、シンプルなものまで販売されているので、この夏はタトゥシールで自分をご機嫌にしてあげましょ。






短指症など、指先のお悩みはエピテーゼ専用サロンのみやびにお任せください。
完全予約制で、1日2名様限定サロンなので、誰にも知られません。









問い合わせするのはちょっとハードルが高いと思われた方は、Instagramでお店の様子などをアップしているので、フォローしてください。

https://www.instagram.com/https://www.instagram.com/









今日も最後までお読みくださりありがとうございました。














スポンサーリンク

エピテーゼを創る体験ができるオリジナルキット写真画像

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP