登壇してきます

エピテーゼで見た目と心を回復し、笑顔をつくるエピテみやびです。

前回の投稿からすっかり期間が空いてしまいました。

その間にHPのデザインを少し変えたので見てください。

 

さてと、さくっとお知らせをします。

5月12日(日)に群馬県前橋市にて登壇して参ります。

こちらはTEDを「医療や福祉といった命」の枠に限定してお話するMEDといいます。

 

MEDは日本全国で開催され、群馬県では今年で3回目となります。

毎年個性的な登壇者がでていて、

なるほど~

そういうこともあるのか。

などと感心する内容となっています。

病院の先生やら、福祉団体の方やら、起業された方やら、世界規模で活躍している方やら

幅広い顔ぶれが勢ぞろいです。

みんな業種も年齢もバラバラだけれど、「命」ってところでは同じなんです。

 

普段、医療や福祉などに携わっていると「命」と向き合うことが多々あります。

そういったことをこの場で語ります。

 

 

私は午後の枠お話します。

お昼ご飯を食べ終わって、眠くなる時間だから、みんな寝てしまわないか心配してます。

 

ちょっと面白うだけど、一般の人が聴きに行ってもいいいの?

医療関係者だけかな?ってお思いの方、朗報です。

 

参加資格は、だれでもOK!

しかしチケット代がかかるのでお支払いください。

詳しくはこちらをご覧ください。

MEDぐんま http://medjapan.org/medjapan2019/medgunma2019/

お弁当は群馬名物「登利平」さんです♪

登利平さんは部活を思い出します。大会のたびに、お弁当がこれで喜んでいたな~。

 

あ、話がそれましたが、詳しい登壇者はこちらです。

 

途中からの参加でもOKです。

全て終わってから、懇親会もあるのでゆっくりお話もできますし

自分を売り込むこともできます♪

ぜひ、お越しください☆

 

 

追伸:ちょっとした展示会コーナーもあります。

協賛でネスレさんが入っているので、美味しいコーヒーを無料で飲みながら

写真展や、展示商品、パンフレットなどがみれます☆

 

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

始めまして。田村雅美です。みやびって呼んでね。
元歯科技工士で群馬県出身のO型。九紫火星で数秘ナンバーは8。好きなものは、もふもふの動物と日本酒。おうち大好きひきこもり。

友人の乳がんをきっかけに脱サラし、元歯科技工士のスキルを活かして起業。現在は「エピテーゼ専用サロン」と「スクール」を運営。

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「心」を回復するリアルな人工ボディで、コンプレックスをおしゃれに解消するものです。

これまでに日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞、雑誌などに取材掲載。
NHKテレビ「おはよう日本」やテレビ東京「チェンジザワールド」など多数掲載。

関連記事