【泊まって応援キャンペーン】おっぱいレンタル×群馬県民5000円キャッシュバック







群馬県民必読です!!!

特に乳がんでお胸をなくしてから、温泉に行きたいけど、傷跡が気になるって方は特にお読みいただく価値があります。













群馬県がこんなイベントをぶち込んできました!


詳細はこちら リンク先にとびます



なんと、1人1泊あたり5000円を割引か、キャッシュバックするという太っ腹な企画です。

では、さっそく詳細をみてみましょう。





まず最初に、こちらは群馬県民ってことが証明できれば誰でも活用できるキャンペーンです。

1 キャンペーン内容

割引(またはキャッシュバック)金額

1人1泊あたり5,000円

※宿泊料金が1人1泊あたり6,000円(税抜)以上の場合に適用

利用対象者

県内の登録宿泊施設に宿泊した群馬県民(宿泊料金が発生しない乳児等を除く)

対象者数

先着300,000名様

※割引人数に到達次第、本キャンペーンは終了となります。

利用期間

令和2年6月5日(金)宿泊分~7月31日(金)宿泊分

対象宿泊施設

群馬県内の登録宿泊施設

登録宿泊施設一覧(PDF)はこちら【6月11日18時時点】

検索に便利な一覧(スマートフォン向け)はこちら(県央/西部/東部エリア版 吾妻/利根沼田エリア版




期間がきまってるので、気を付けてくださいね。





2 利用方法

STEP1 登録宿泊施設であることを確認

STEP2 お好きな方法で宿泊予約(旅行会社経由、予約サイト経由、施設へ直接の予約等いずれも対象)

STEP3 宿泊当日にフロントで「泊まって!応援キャンペーンを利用したい」と伝え、群馬県民であることを確認できる身分証明書(運転免許証・保険証・マイナンバーカード等)を提示

STEP4 その場で申込書を受け取り必要事項を記入してフロントに提出

STEP5 精算時に5,000円を割引(またはキャッシュバック)


なんて簡単なんでしょう!
群馬県民ってことが証明できれば、宿泊するときに一言添えるだけです。

 

 

 

 

以上、ここまでは群馬県民であればだれもか活用できるキャンペーンでした。
ここからは、プラスアルファな情報です。




乳がんになってしまい、お胸をなくされてしまい、その傷跡が気になって温泉に行けないと悩まれている方がいらっしゃったら、ここから先の情報をお読みください。
ここから先はエピテみやびの独自のものなので、愛郷ぐんまプロジェクトとは関係ありません。

 

 

 

おっぱいレンタル

群馬は草津や伊香保といった温泉が有名な地域でもあります。

温泉なんていつでもいけるし、いつか行こうって思っていたアナタ、今こそチャンスです。

今回の群馬県の企画「愛郷ぐんまプロジェクト 泊まってお胃炎キャンペーン」の中の対象宿泊施設はずらっと数百件あります。


登録宿泊施設一覧(PDF)はこちら【6月11日18時時点】

スマートフォン向け)はこちら(県央/西部/東部エリア版 吾妻/利根沼田エリア版








その中の一つ、群馬県沼田市にある老神温泉(おいがみ)はピンクリボンの会にも賛同しており、乳がんの方にはもっとも優しい温泉地です。


さらに、伍楼閣(ごろうかく)さんの温泉屋では、乳がんの方が傷跡を気にすることなく、温泉を楽しんでいただけるようにと考え、エピテーゼのレンタルができます

提携をお願いしまーす!って言いに行ったときの写真です。






ドキドキしながら行ったけれど、めちゃ優しい女将さんで安心しました。
これなら誰にも知られたくない、乳がんの方でも安心して温泉に行くことができると思います。

その時の様子は過去ブログとNHKテレビで放送されました。

良ければご覧くださいね。







エピテみやびは温泉宿と提携し、「レンタルおっぱい」をしています。詳しくはこちらのブログを読んでね





NHKテレビでも紹介されました。
詳細はこちらをクリック。









身近にエピテを

私は友人が乳がんになって、大好きだった温泉に傷跡が気になり、聞けなくなってしまった体験談を聞き、起業しました。

入院していた病院のお医者様からは、再生手術をするしか方法がないと言われ、その傷あとを気にして、温泉をあきらめていました。

だから、手術しなくても見ためが取り戻せる「エピテーゼ」の存在を知ってもらいたいと思い、伍楼閣さんと提携し「レンタルおっぱい」を実現させました。



また、胸のエピテをご希望するお客様の中では、自分に合ったエピテを創りたいけれど、一度体験してからお願いしたいという声も多くあがっており、それであれは、直接温泉に入ってもらいながら実感してもらおうと思い「レンタルおっぱい」をスタートしました。


きっと、おっぱいレンタルができるのはここだけじゃないかな~。




便乗しよう

さて、愛郷ぐんまプロジェクトとおっぱいレンタルは直接つながっているわけではありません。

宿泊費が群馬県のプロジェクトで安く泊まれるので、せっかくならこの機会を利用してみてはいかがですか??って事です。紛らわしくてごめんなさい。






おっぱいレンタルの流れ

step 1. 伍楼閣さんに宿泊の予約を入れる

step2.予約時にレンタルおっぱいの件を伝える

step3. 現地に行って受け取る

step4.体験する

step5, 清算し(宿泊の方に限り500円)返却する。

◆問い合わせ先◆

老神温泉 伍楼閣 HPはこちらをクリック

所在地: 〒378-0322 群馬県沼田市利根町老神602−10
 
 
電話: 0278-56-2555
 
 

◆料金◆

宿泊された方のみ一回500円





オンリーワンが欲しい

伍楼閣さんで、胸エピテを体験し、使い具合を確認していただき、これならオンリーワンの自分だけのお胸が欲しいわってなったら、エピテみやびにご相談ください。

完全オーダーメイドで、大きさや形、柔らかさといった細かい部分まで合わせます。

◆お問合せ先◆

エピテみやび

電話:050-5866-9795

住所:東京都台東区根岸3-8-6 東京駅から山手線で15分 上野駅から5分 鶯谷駅から徒歩2分

◆お申込みの流れ◆

step1 相談予約をする

step2 来社する

step3 ご成約(前金)、型取り

step4 仮合わせ

step5 色合わせ

step6 お渡し、着脱練習


最短で5回の打ち合わせが必要となります。


【料金】

250000円+税~(個人差あり)






まとめ

この群馬県のキャンペーンを活かし、両親にプレゼントしてもいいですし、乳がんのお友達と一緒にご利用してもいいですね。

お問合せ先

愛郷ぐんまプロジェクト
「泊まって!応援キャンペーン」

愛郷ぐんまプロジェクト「泊まって!応援キャンペーン」事務局

(公益財団法人群馬県観光物産国際協会内)

〒371-0026 前橋市大手町2-1-1 群馬会館3階

TEL 027-243-7274

FAX 027-243-7275

E-mail  aikyou@gtia.jp

事務局営業時間 平日:8:30〜17:15

土・日曜: 9:00~17:00(6月のみ)

 

レンタルおっぱい
【老神温泉 伍楼閣】

老神温泉 伍楼閣 HPはこちらをクリック

所在地: 〒378-0322 群馬県沼田市利根町老神602−10
 
 
電話: 0278-56-2555

 




 

オーダーメイド胸エピテ

【エピテみやび】

電話:050-5866-9795
時間:10時-17時 木日定休 完全予約制
施術中は留守電にメッセージをお入れください

住所:東京都台東区根岸3-8-6

メール:epitemiyabi@gmail.com

 

 



さて、今回も最後までお読みくださりありがとうございました。

今日も貴方らしい素敵な一日となりますように。



 

【エピテみやび ~1日2名様予約限定サロン~】

ホームページ:https://www.epitemiyabi.jp/

電話:050-5866-9795(施術中は留守電にメッセージをいれてください)

メール:epitemiyabi@gmail.com

時間:10時~17時 木日定休 

場所:東京駅から山手線で15分 上野駅から 山手線5分 鶯谷駅から徒歩2分



あのNHKやテレビ東京でも紹介された「エピテーゼ」と呼ばれる人工ボディ専用サロン【エピテみやび】が配信してます。
一言でいうと、エピテーゼは特殊メイクの”医療版”です。
主に事故で指を欠損された方、乳がんでお胸をなくされた方、性同一性障害(FtM)の方にサービスをご提供しています。
1日2名までの限定予約制で、全て女性が対応し、サロン内でオーダーメイドで製作します。色、形、柔らかさなどヒアリングします。

エピテーゼはお医者様も知らない新しい分野のため、社会に周知させる為にイベントや楽しめる動画配信を行っています。
詳しはホームページをご覧ください。



  ●女性限定スクール開校中 https://www.epiteschool.com/●

 

始めまして。田村雅美です。みやびって呼んでね。
元歯科技工士で群馬県出身のO型。九紫火星で数秘ナンバーは8。好きなものは、もふもふの動物と日本酒。おうち大好きひきこもり。

友人の乳がんをきっかけに脱サラし、元歯科技工士のスキルを活かして起業。現在は「エピテーゼ専用サロン」と「スクール」を運営。

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「心」を回復するリアルな人工ボディで、コンプレックスをおしゃれに解消するものです。

これまでに日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞、雑誌などに取材掲載。
NHKテレビ「おはよう日本」やテレビ東京「チェンジザワールド」など多数掲載。

関連記事