【TOYP2020】ファイナリストとなりました

指先に愛を!!どうも、エピテみやびです。

 

この度、日本青年会議所さんが毎年行なっているビジネスコンテスト『JCI JAPAN TOYO2020』の上位15名の中に選ばれ、ファイナリストとなりました。

ありがたい!!

 

 

このTOYP歴史が古く、1938年に米国青年会議所より始りました。

TOYM(Ten Outstanding Young Men=10人の傑出した(アメリカの)若者たち)が起源です。プレスリーもいるみたい。

詳しくはこちらに載っているので、御覧になってね。

詳しくはこちらをclick

 

その後1987年から日本でスタートし(人間力大賞という名前だった)、今まで毎年開催している歴史あるものです。

 

そんな由緒あるビジネスコンテストに応募しまして、ファイナリストとなりました。後日、プレゼンテーションをして受賞者が決まります。

応援してくださる皆さんの期待に添えるため、そして指の欠損や乳がんの方、ftmさんなどに情報を届けるために、精一杯頑張ります!!

 

また支援してくださっている、藤岡青年会議所の皆様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

 

 

ファイナルプレゼンまで、あと少し。

暴れて参ります☆

 

 

今回もお読みくださりありがとうございます。

 

みやび

始めまして。田村雅美です。みやびって呼んでね。
元歯科技工士で群馬県出身のO型。九紫火星で数秘ナンバーは8。好きなものは、もふもふの動物と日本酒。おうち大好きひきこもり。

友人の乳がんをきっかけに脱サラし、元歯科技工士のスキルを活かして起業。現在は「エピテーゼ専用サロン」と「スクール」を運営。

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「心」を回復するリアルな人工ボディで、コンプレックスをおしゃれに解消するものです。

これまでに日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞、雑誌などに取材掲載。
NHKテレビ「おはよう日本」やテレビ東京「チェンジザワールド」など多数掲載。

関連記事