【一粒万倍日】銀座8丁目のヴァニラ画廊にてエピテーゼ展スタート!

こんにちは。
エピテーゼ専門サロンのオーナー、みやびです。

いよいよ1年以上寝かせた個展が開催です。
みなさんチケットの用意はできたかしら?


まだ買ってないって方はこちらから

この個展は、事故や病気、生まれつきによる指先のお悩み、そして乳がんでお胸をなくされた方たちに、エピテーゼという手術の要らない人工ボディ「エピテーゼ」を周知させたいと思い開催しました。

体の一部をなくすということは、肉体的・精神的なダメージ、そして見た目による軽視が少なくないです。

このエピテーゼ展では、実物そのものに加え、ご利用なさっているお客様やエピテニストに焦点を置き、社会的意義を広く俯瞰します。

見どころ その1

実際に製作するときに使う型や材料をご紹介。

見どころ その2

製作風景やモデルさんが使用している日常が見られる

見どころ3

運が良ければ、実際に色つけしているシーンが見られるかも。

見どころ 4

運が良ければ、みやびから直接うんちくが聞けるかも。

詳細

展示名:エピテーゼ展

期間:928日(火)〜103日(日)

会場:ヴァニラ画廊

時間会期中無休

平日(月~金)12:0019:00

土・日・祝・最終日12:0017:00 展示室AB

詳細:ヴァニラ画廊 

0355681233 

https://www.vanilla-gallery.com/archives/2021/20210831ab.html

では、会場でお会いできるのを楽しみにしております☆

始めまして。田村雅美です。みやびって呼んでね。
元歯科技工士で群馬県出身のO型。九紫火星で数秘ナンバーは8。好きなものは、もふもふの動物と日本酒。おうち大好きひきこもり。

友人の乳がんをきっかけに脱サラし、元歯科技工士のスキルを活かして起業。現在は「エピテーゼ専用サロン」と「スクール」を運営。

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「心」を回復するリアルな人工ボディで、コンプレックスをおしゃれに解消するものです。

これまでに日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞、雑誌などに取材掲載。
NHKテレビ「おはよう日本」やテレビ東京「チェンジザワールド」など多数掲載。

関連記事