【短指症でお悩みの方必見】不器用でもできる簡単フットネイル

もう夏本番!
太陽も本気出してきて、毎日猛暑日が続きますね。
そんな暑さを指先をかわいく彩り、目から涼しくしちゃいましょ。

今回はサンダルから覗いたときに楽しめる、簡単で長もちするネイルをご紹介しちゃいます。

不器用さんでも自宅でセルフネイルで簡単に

ネイルサロンに行くのって、忙しいとついついめんどくさくなっちゃいますよね。
そんな時は、自宅でセルフネイルを楽しみましょう。

不器用さんでも失敗しないふっとネイルのコツは、「ネイルシール」を使うこと。

今は100円ショップでもたくさんの種類があり、クオリティも高い!ぜひ自分に合ったものを見つけてね。

親指だけアート

不器用さんにおすすめなのは、フットの親指だけに「アート」をすること。

このアートは100円ショップのシールを使ってね。

この親指だけにアートを入れることで、ぐっと女子力アップです。



この夏のトレンド

アートシールをゲットしたら、お次はトレンドを取り入れて今年らしいネイルを楽しみましょう。

今年のトレンドは
・マグネットネイル
・ユニコーンネイル
・ミラーネイル 

そして夏らしい
・クラッシュ
・ゴールド
・ひまわり

さて、100円ショップでゲットできたかしら?

アートシールなら、貼ってはがすだけだからとっても簡単。
毎週変えて遊んで気分を上げちゃいましょう。

おまけ

エピテーゼで短指症のお悩みを解消した写真画像

夏になってもサンダルが履けない、足先にコンプレックスを抱えている短指症女子は、自然に指を長く見せる「エピテーゼ」っていうものがあります。

オーダーメイドだから、あなたの肌やサイズにピッタリ♪

病院に行かなくても、専用のサロンで相談できるので、お気軽にどうぞ。

エピテみやびとはを示す図

始めまして。田村雅美です。みやびって呼んでね。
元歯科技工士で群馬県出身のO型。九紫火星で数秘ナンバーは8。好きなものは、もふもふの動物と日本酒。おうち大好きひきこもり。

友人の乳がんをきっかけに脱サラし、元歯科技工士のスキルを活かして起業。現在は「エピテーゼ専用サロン」と「スクール」を運営。

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「心」を回復するリアルな人工ボディで、コンプレックスをおしゃれに解消するものです。

これまでに日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞、雑誌などに取材掲載。
NHKテレビ「おはよう日本」やテレビ東京「チェンジザワールド」など多数掲載。

関連記事