《早割終了》オンラインスクール申込者続出

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2793-300x225.jpg

こんにちは。
エピテーゼで笑顔を創る、社会起業家のみやびです。

4月からのエピテーゼ製作スキルが学べるオンラインスクールですが、既に4名様のお申し込みがありました。誠にありがとうございます!!!
ドキドキしながら待っていましたが、とても嬉しくてテンションが上がっております。

エピテーゼを習いたいって方に、少しでも負担が軽くなるようにと思い、3月15日までにお申込してくださった方には30,000円offの特典を付けさせていただきました。
私も一発目だしってことで、大幅なキャンペーンをしました。きっと来年からはないです(ごめん)

しかし、3月26日が最終締め切りですが、こちらは材料が「ダブル」になるキャンペーンをします!(さっき思いついた)

詳しいことはスクール説明会でお伝えしますので、ご参加ください。
説明会は無料です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: c8a50eea99a013a8e1f1b4fcec4d3d81-1-300x106.png

お問い合わせが変化を生む

私はエピテーゼ製作を教えるにあたり、「対面」でしっかりと教えようとしてきましたし、教えてきました。
理由は肌の色や、エピテーゼを製作する時に必要なツールの使い方、そして力の入れ具合など「対面」でしか教えられないと思っていたから。

そして高いクオリティを提供したいと思っていたからです。

しかし、コロナ禍が続き行動に制限がかかる中、人々の意識も変わり始めたのかもしれません。

多くの人から「オンラインで開催してくれないか?」とお問合せを頂きました。

日本だけでなく、海外からもお声があり、こりゃ期待に応えなきゃって思い、4月からオンラインで学べるスクールをスタートしました。

私の片思いだった

よく考えれば、これまで私の片思いだったんですね。
生徒さんには対面でしか教えられないって思っていたんですから。

ついつい完璧主義な性格が裏目にでちゃいました。

説明会を開催して気づいたこと

スクールの説明会はオンラインでzoomを使って開催しています。
そこでオンラインの良さを始めて実感しました。

参加者さまがそろって遠方だってことに。
私を待ち望んでいることに。
エピテーゼに興味をもってくれることに。

起業した時、エピテーゼなんて需要ないってボロクソ言われながらスタートしましたが、やってる中でニーズがたくさんあるってことに気づかされました。同じように、エピテーゼの製作スキルに興味をもってくだり、また誰かの役に立ちたいと考えている人がいて、嬉しいっス。

エピテーゼに興味をもってくれる人がこんなにもいるなんて嬉しくて、小躍りしちゃったくらいです。



皆さま学びたいきっかけは様々ですが、そろって「誰かの役に立ちたい」「社会の役に立つ仕事がしたい」と言ってくれます。

いや~、ほんと、エピテーゼって社会貢献度が高くて、自宅サロンで出来るからオススメですよ。うん。

カリキュラムや料金はこちらからご覧ください。

みやびの想い

私がスクールを始めた理由は2つあります。
ひとつは、全国各地でエピテーゼを希望する人がいるのに、東京の私のサロンまで来られない方に、全国各地にエピテーゼ専用サロンがあったら、お客様にとって嬉しいだろうなって思ったこと。

ふたつめは、全国にサロンを創るにはエピテニストを育てたいって思ったこと。

エピテーゼ製作は、細かなヒアリングスキルと、観察力が必要になります。特に乳がんのお客様には同性でしかご提供できないデリケートなものです。

なので、このお仕事は女性にピッタリなんです。だから私はエピテーゼで女性の社会進出や自己実現を応援したいと思っています。

さいごに、何かをスタートしてみたい。自分のスキルで誰かを幸せにしたいと思われているけれど、何をしたらいかわからないのならば、まずはエピテ―ゼ製作のスキルを習ってみるのがオススメです。

3月20~25日までは「毎日」無料説明会を開催していますので、ポチってみてください。

なお、どれだけエピテーゼが必要とされているのかは、こちらからご覧になれます。

関連記事