甘くみないで!お家の中の事故で赤ちゃんが指切断する大事故とは

つけ指から新たな人生を想像する、エピテみやびです。

つけ指とは、指先が生まれつき欠損されている方や、

事故などでなくされた方へ、つけ外しのできる人工的な指のことです。

 

呼び方はまだ共通しておらず、

つけゆび

義手

義指

人工指

指サック

エピテーぜ

装具 など様々な呼ばれ方をしています。

 

それもそのはず、日本ではあまりメジャーなものではなく

お医者様ですら知らないことが多いものなのです。

 

そんな新しい分野を、一般社会に広めるため日々奮闘しています。

どこかで困っている方に届けることが、私のミッションです。

 

 

さて、指ってそんなに無い人いる?!

どこで怪我するの?

 

と、よく聞かれますが大きく分けると

①仕事中の事故

②交通事故

③生まれつき

④お家の中の事故 と分けられます。

 

今回は④お家の中の事故にスポットを当てていきます。

 

お家の中の事故って何が思い浮かびますか?

 

多いのが、ドアの蝶番に指をかけていて閉められた。

強風でドアが急に閉まってはさまった。

脚立にはさまった。

飼っている犬に噛まれた。

うさぎに噛まれた。

兄弟と遊んでて、おもちゃにはさまった。

重たく硬い荷物が降ってきた。

日曜大工で金づちで叩いてしまった。などなど

ざっとあげても沢山でてきます。

 

これは大人だったら気をつけていれば防げるかもしれません。

しかし、小さなお子様だったらどうでしょう。

 

ほんの一瞬目を離した隙に予想もつかない

行動をしていたっていう経験はありませんか?

 

どんなに注意していても、事故は起きてしまうものです。

 

 

そんな時、まず行くのが病院ですね。

でも先生から損傷が大きいから指はくっつかないよ、

諦めて、と言われたらどうしましょ。

 

あなたが親だったら、子供が大きくなった時どうに言えばいいのか。

学校でいじめられないだろうか。

なりたかった職業につけなかったらどうしようか。

 

たくさんのことが頭に過ぎるはずです。

 

この《着け指 つけゆび》を知らなかったときの

選択肢は

①諦める

②指サック、包帯でかくす

③他の指を移植する

④ネットで調べまくる のいづれかと思われます。

 

①を選択した場合、大きなコンプレックスになる可能性があります。

②を選択した場合、いつも怪我しているの?と聞かれる場合があります。

③を選択した場合、どこかがなくなり、痛みとリハビリが必要になります。

④を選択した場合、医者から諦めろと言われ、狭い視野の方は精神的苦痛に耐えながら我慢します。視野が広い方や、ネットがつかえる世代ならたどりつけるかもしれません。

 

ちなみに①②③とも、見た目に関して元どおりになる望みは薄いです。

 

 

 

痛みもなく、リアルな指をつくる選択肢もありますよ。

 

最短3回の打ち合わせで、

ほぼ元通りの指(見た目)が出来上がります。

痛い手術もなし。

 

指先にコンプレックスをお持ちの方、

お子様が怪我をされてしまった保護者の方、

まずはご相談だけでも構いません。

 

指先から新しい人生を取り戻してみませんか?

 

つけ指をつけることで、自分に自信がつきます。

そうすることで、新たな魅力につながり、視野が広がります。

 

今まで躊躇していた人との繋がりを、つけ指により築き上げることができるかもしれません。

私たちは、つけ指からあなたの人生を応援します。

 

 

 

 

 

 

 

始めまして。田村雅美です。みやびって呼んでね。
元歯科技工士で群馬県出身のO型。九紫火星で数秘ナンバーは8。好きなものは、もふもふの動物と日本酒。おうち大好きひきこもり。

友人の乳がんをきっかけに脱サラし、元歯科技工士のスキルを活かして起業。現在は「エピテーゼ専用サロン」と「スクール」を運営。

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「心」を回復するリアルな人工ボディで、コンプレックスをおしゃれに解消するものです。

これまでに日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞、雑誌などに取材掲載。
NHKテレビ「おはよう日本」やテレビ東京「チェンジザワールド」など多数掲載。

関連記事