【スクールの様子】生徒さんから小包が。中間課題提出の様子をチラ見せ【前編】

こんにちは。

エピテーゼを美容やファッションの一部とし、コンプレックスを前向きにする新しい価値観を創造するサロンと、エピテニストを育成するスクールのオーナーのみやびです。

さて今回は、おしゃれエピテーゼの全てが学べるスクール(指エピテーゼ)のお話。

現在5名さまがエピテーゼ製作を学ぶためプライベートレッスンを受講されています。

コロナ禍もあり、ほとんどの方がオンラインレッスンです。

オンラインレッスンはどこにいても受講できるため、大きなメリットとなる反面、細かいチェックや指導ができません。

そこで途中途中の製作物を「配送」して、どこまでできたかチェックしています。

製作物の中に、ちょっとした贈り物を入れてくださる生徒さんもいらして、ワクワク楽しみにしながらレッスンしております。

では、ちょうど生徒さんから途中経過チェックの製作物が送られてきたので、見てみましょう。

スクールってどんな感じなのかな?
自分の経験を活かしたいと興味を持たれたら、こちらの動画を見てみてね。

関連記事