☆予告☆3月ランチde座談会

群馬県と東京日暮里でエピテーゼをおつくりする

エピテみやびです。

エピテーゼとは「見た目」と「こころ」を回復するものです。

主に乳がんでお胸をなくされた方へ「着け胸エピテーゼ」を。

事故などで指先をなくされた方へ「着け指エピテーゼ」を。

性同一性障害の方へ「着け男性シンボル 」を。

その他にも耳や義手のお問合せもあります。

 

気が付けばもう2月も終わってしまう。

急いで3月の座談会予告をアップします。

 

3月の座談会日程

日にち:3月18日(月) 変動です

時間:10時ごろ

場所:前橋駅か、前橋れんが蔵

料金:自分でかかった分

内容:えんとつ町のぷぺる ひかる絵展を見てからランチde座談会を開催予定。

14時ごろ解散予定。

前回の座談会で、みんなでどっか行くのもいいね~ってことで

決定しました。

 

ランチは前橋駅周辺のお店にしようと思います。

人数が決定し始めたら予約をとります。

参加希望の方はご連絡ください。

電話 050-5866-9795

メール epitemiyabi@gmail.com

 

 

参加資格は

・エピテーゼをご利用のお客様、ご家族、ご友人

・エピテーゼを考え中のあなた

・アピアランス(見た目)ケアに賛同してくださる方(美容師・ネイリスト・カラー診断士・社会労務士・義肢装具士など)

 

NGな方

・暴力団関係の方

・アフェリエイト、マルチ商法、宗教などの方

・場の空気を乱す方

・主催者の意向にそぐわない方

 

 

始めまして。田村雅美です。みやびって呼んでね。
元歯科技工士で群馬県出身のO型。九紫火星で数秘ナンバーは8。好きなものは、もふもふの動物と日本酒。おうち大好きひきこもり。

友人の乳がんをきっかけに脱サラし、元歯科技工士のスキルを活かして起業。現在は「エピテーゼ専用サロン」と「スクール」を運営。

エピテーゼとは、事故や病気で身体の一部をなくされた方に「見た目」と「心」を回復するリアルな人工ボディで、コンプレックスをおしゃれに解消するものです。

これまでに日本経済新聞・読売新聞・朝日新聞、雑誌などに取材掲載。
NHKテレビ「おはよう日本」やテレビ東京「チェンジザワールド」など多数掲載。

関連記事